たるいの日記

映画のレビュー中心?のその他気になるニュースを気になった時に紹介。

たるい的ニュース(2018年5月25日)

気になるニュースといえば米朝会談の中止。

headlines.yahoo.co.jp

思った通りの展開だみたいなことを言うつもりはありませんが、

韓国の特使が金正恩と会談したあとアメリカに直行、

親書ではなく口頭で金正恩の意向を伝えたという時点できな臭さは感じていました。

 

ただアメリカも思ったよりもすんなりそれを米朝会談の開催を受け入れたので、

あえてと韓国の思惑に乗ったのかなと今にして思います。

 

アメリカとしてはあえて思惑に乗ることで本当に非核化ができれば御の字くらいに考えてたのかなと。

 

実際の北朝鮮の動きは核施設の廃棄については専門家の立ち入りを禁じたり、

アメリカが完全かつ検証可能な非核化をスケジュールを立てて実施することを目標としていることを示すと難色を示したりと、

非核化に対しては消極的な姿を見せてましたからね。

 

韓国としては融和ムードを作って人道的支援の口実作りをしたかったんでしょうけどこれからどうするんでしょうね。

北朝鮮の過去の傾向からすると国内が疲弊すると態度を軟化させて経済制裁の解除や人道的支援をもぎ取るというのが常套手段だったのですが。

 

果たしてトランプ政権にそれが通用するのか。今回の米朝会談の中止申し入れはそんなことは許さないってメッセージなんでしょうが。

 

今後の展開は韓国が無理やり人道的支援始めたりとかあるんじゃないかと思ってます。

折角経済制裁の効果が出ているのにそういうことやられると困りますけどね。

 

なんにせよ相変わらずアメリカ次第な状況は続きそうです。