たるいの日記

映画のレビュー中心?のその他気になるニュースを気になった時に紹介。

10倍スケールのダンゴムシはずるい

気持ち悪いと可愛いは紙一重? 発売前から話題の「だんごむし」ガシャポン開発者を直撃(オリコン) - Yahoo!ニュース

6月4日に僕のツイッターのタイムラインにも流れてきてましたがこれは買いですね。

 

「色合いも本物の色からあえて外しています。アニメのキャラを製品化するならば、忠実に再現するほうがいいと思うのですが、ダンゴムシの場合、本物に近づけてしまうとおもちゃといえども嫌悪感を覚えてしまいます。『気持ち悪い…けど、かわいい』と思わせる色使いの調整にも時間を使いました」(誉田さん)

(引用ここまで)

この好感と嫌悪感の境目ってラブドールでも聞いたことあります。

精巧に作ることは不可能ではないのですが精巧に作ると気持ち悪く感じるそうです。

いつかこういった心の要素も数値化できるんですかね。

 

人間の思考についてはディープラーニングでいいところまできてる印象。

科学技術の進歩って昔の人が想像していたほどのスピードではないですが着実に進んでいますね。

 

ってダンゴムシの話からなんでこんな話になるんだ。